So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年11月 |2014年12月 ブログトップ

育毛 [育毛]

はじめまして、髪とお金に真剣に向き合う37歳ぷにおです。
加齢と共に髪が薄くなり、彼女に「ハゲたら契約違反だから別れる」と無慈悲な言葉を頂き、これはヤバイ!!と色々試した結果…

今では薄毛を克服致しました!!

この経験を同じ悩みを持つ人と情報を共有出来たらと思いブログを始めました。
しかし個人差があったり向き不向きがあると思いますので、合わなければすぐに止めて下さい。

自分が一番最初に試したのは軽い所でサプリメントです。
4種類を選択しまして
まずは…

ビオチン!!



ビオチンはアミノ酸に関わる酵素の補酵素としても働いています。アミノ酸はタンパク質の材料となり、タンパク質は爪、髪の毛、さらには筋肉など体中のいろいろな組織を構成しています。
そのため、スキンケアのみではなく、ネイルケア、ヘアケア、さらには運動後のケア、または一般的な健康のためにも広く利用されているビタミンです。

ビオチンは腸内細菌によって体内でも合成がされますが、水溶性ビタミンは排出が速く、偏食や不規則な生活などによって生産が抑制されるため、サプリメントなどでこまめな摂取したい栄養素です。アシドフィルスとの併用もおすすめです。

この髪の毛組織を構成しているという所に期待しました。

値段は120粒ほどで1,000円程度
1日一粒で4ヶ月はもちます。


続いて

ノコギリヤシ!!



ノコギリヤシは中高年男性の健康をサポートするハーブとしてすっかり定着しており、パワフルに健康をサポートします。

メンズハーブという説明に惹かれました。
このハーブ合法です。

値段は100カプセルで1,000円程度
1日一粒で約3ヶ月はもちます。


続いて…
L-オプティジンク!!



NOW社のL-OptiZinc(オプティジンク) は、20%の亜鉛を含み、通常のOptiZincと異なり、L-メチオニンと亜鉛を結合 させた新しい亜鉛です。
通常は「L」の付かないタイプが多く採用されていますが、よりナチュラルで吸収性に優れたタイプがL-OptiZincとなります。

亜鉛は髪に良さそうという思いで購入しました。

こちらも100カプセルで
値段は900円程度
1日一粒で3ヶ月程度はもちます。

最後は
L-リジン(^_^)



育毛剤の主要成分であるミノキシジル等との併用により、育毛効果を増大できる。

リジンは、成長に不可欠な必須アミノ酸で、体の窒素バランス(nitrogen balance)を正しく保つ働きをします。
また、神経システムに直接入り込んで免疫機能を高める働きもあります。

L-リジンは、カルシウムの吸収、コラーゲンの形成(軟骨、結合組織、肌、爪、骨に含まれる)、骨組織の生産に重要ですが、体内で生成できない(必須アミノ酸)ために、食品または、サプリメントから取らなければなりません。

このL-リジンが、最近になって、薄毛、抜け毛、脱毛に(男性ホルモン、アンドロゲンによる脱毛症、遺伝性の脱毛も含む)良き育毛効果がある事が分かってきました。
L-リジンの摂取により、育毛剤の育毛効果、例えばロゲイン等に有効成分として配合されている「ミノキシジル」の効果を著しく増加させる働きがある事が分かりました。
また、アメリカで有名なスペンサーコブレン氏(※)は、ヘアロスに対抗できる栄養補助サプリメントとして、L-リジンの効果を高く評価し、彼の治療法に、L-リジンの摂取を採用しています。

※スペンサー・コブレン(Spencer Kobren)
アメリカでベストセラーとなった「The Bald Truth(ハゲの真実)」の著者。
そのガイドブックによって、多くの方を髪の悩みから開放。
また、髪に関するウィークリーラジオ番組の主催者。

また、イギリス、ロンドンに所在するバイオサイエンティフィック社は、最近、男性と女性の様々な原因による薄毛、抜け毛の治療に(男性ホルモン、アンドロゲンによる脱毛症も含む)、L-リジンの摂取がとても有効である事を証明し、米国特許を取得しました。

研究報告によりますと、L-リジンの摂取で、様々な原因からの薄毛、抜け毛で苦しむ被験者から、著しく発毛効果があげられています。
更に、育毛剤に含まれる主要成分である、ミノキシジル、抗アンドロゲン、5α還元酵素阻害剤との併用により、育毛効果を増大できる事をあげています。

かなりワクワクする説明ですよね(笑)
即買いしました。

価格は
100錠を2本で3,800円程度
1日一粒で6ヶ月程度はもちます。

これら商品はオオサカ堂で購入しました。

最初の3ヶ月は全然効果が解らず
その後少し効果があったかな?って程度でした。

その後塗り薬を併用するのですが
その効果は次回に…

長文失礼いたしました。
読んで下さいました方には心より感謝致します。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

- |2014年11月 |2014年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。